2006年04月21日

はやく儲けたい。お金がほしい。


ブログをはじめてから1週間、毎日ネットの中の副業のページや講座のページを見比べていた。

お金で時間を買うのはあたりまえ。 

徒歩より自転車、自転車よりバス、バスより電車、各駅停車よりも特急、特急よりも飛行機。

買った時間でお金を儲ければまた時間が買える。

この繰り返しが大きな資産を生み出すサイクルとなっていく。

でも、どこかのブログに「 知識の切り売りをしているやつらのせいで、みんなそこそこ儲かりだすと、いずれはともだおれになるんじゃないか」とかいてあった。

一見正しいように聞こえる が大まちがい。 

切り売りしている人はその知識だけではこれ以上売り上げを増やせないのが見えているから次の商売を始めている。

切り売りされた知識とは、ファッションでいえば流行の色を聞いてその色の品揃えを増やすようなもので、1年もたずに飽きられる。

簡単に知識を得て稼いでもすぐに消えていくから心配ない。

講座で勉強して儲けた人はそこで努力をやめてしまう。 
1年も持たずに消えていく。

怖いのは1年2年と努力を積み重ねた人と、じっくり力をつけるための地道な講座を受講した人。

1週間かけていろいろ調べた。 
即効性を約束する講座は賞味期限が切れるとすぐにだめになると思った。 
期限が切れたらほかを受講することで成功を繰り返せるかもしれない。

前に書いたように成功する人はアフィリエイトで基礎を築き、その上に新たなビジネスや投資を成功させている。

5万、10万ほしいのなら簡単な道を進めばいい。そのほうが受講料も安いから。

しかし、人間は夢だけではいきていけない。 
確かな希望と安心が必要だ。

わたしは、このブログで思いつく限りの実験をしてみたいと思っている。

苦労と努力がより大きな成功への道を切り開いてくれると思っている。

でも、少し弱気な自分は、
  「半年たっても結果が出なかったときはこの講座の門をたたこう。」
     とささやきかけてくる。






posted by Fortunate at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 副業への道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。