2010年01月24日

菅原神社

菅原神社を目標にして、毎日歩いています。

行くときにはできるだけ早く歩いて、家の門を出てから、神社の鳥居をくくるまでの時間を測っています。

でも、そこからは、ゆったりした気持ちで、お参りします。

子供の学業と自分の事業の成功をお祈りします。

疲れるだけの通勤も、必要がなくなってみると、1日の始まりとしてのけじめにはなっていたのかなと思います。

 
冬の朝の凍りつくような空気の中で、手を洗い、口をすすぎ、本殿の前にに立つと、一気に気もちが引き締まります。


町田の菅原神社は、地元の氏神様のような存在なので、普段はゆったりと時間の流れる静かな場所です。

鳥居をくぐり、参道から、階段を上ると、正面に本殿、左におみくじなどを売る社務所があり、社務所の正面には神楽殿があります。

sugawarajinnjya1.jpg
本殿

sugawarajinnjya2.jpg
本殿と社務所

sugawara kaguradesnn.jpg 
神楽殿

神楽殿では、元日に真剣でわらづとを切るデモンストレーションをやっていました。

昨日は、本殿で、赤ちゃんのお宮参りの、お祓いをしていました。

そういう催しもののある日の心地よい喧騒と、静けさに包まれて手を合わせる落ち着いた気分と、どちらも気に入っています。

posted by Fortunate at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぶらぶらと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。