2009年11月02日

職場が・・・消える日

プロフィールにあるように、エンジニアをしています。

正直、自分の仕事に誇りを持っています。


一見つまらなそうに見える仕事でも、
けっこう奥が深くて楽しいんです。


   それが...ついに...

   「皆さんの所属している部門は、売却します。」


大っきらいな部長がしくんだ陰謀です。

年商5億の事業を、たった2億しか年商のない赤字の会社に売却。

実績も、資金もない無名な会社が、一流企業のブランドで商売してきた事業を引き継げるはずなどありません。


何がなんでも、リストラしたいだけのようです。


そのうち、詳しく書きますね。
posted by Fortunate at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リスタート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。